探偵事務所料金

探偵事務所は利用する際に料金を支払わなければなりませんが、この料金というのは大体決められており、利用する方法にプラスして日数分が加算されることになります。時間単位で利用できる事務所も多くあるので、数時間だけ利用したいと考えている場合でも勿論利用できます。ただ証拠が出なくても支払いをしなければならないので、動いてしまったらお金が発生するようなサービスであることを理解しなければなりません

 

基本的に料金を決めるポイントについては、まず利用する理由という部分があります。浮気調査をしてもらいたいのか、それとも素行を知るための調査をしてもらうのかによって、結構大きな違いがあります。これに加えて調査する人数が必要となり、人数が増えることによって費用が増加することになります。さらに時間がプラスされて、より長い時間になると、当然1時間単位で利用料金が増えていくようなシステムを採用しています。

 

多くの事務所が大体1時間で2万円程度の報酬を要求しているので、この金額についてはしっかり支払わなければなりません。時間が長くなればなるほど、高い金額を払うことになるので注意が必要です。なお分割払いなどに対応している事務所も増えており、どうしても高くなるようなら分割による支払いについてもお願いしておくといいです。ただ出来ない事務所については、どのような目的でも一括で支払いを行い、少しでもいい証拠を見つけてもらうことになります。

 

探偵の仕事内容とは?

探偵と聞くと、警察とタッグを組んで難問事件を解決する華やかなイメージがあるのではないでしょうか。しかしながら実際の探偵の仕事内容は、泥臭く地味な仕事が多いものです。探偵は主などのような仕事をしているのでしょうか。

 

探偵事務所で、一番多いのが浮気調査や不倫調査になります。あるデータでは8割以上が不貞調査を占めるとも言われています。男女のいさかいやトラブルはそれだけ多く、感情のもつれも生じトラブルになりやすいということになるのです。張り込みや聞き込みをおこなう調査になります。

 

また探偵の仕事内容として、素行調査もあります。ある特定の人物の過去に何か問題やトラブルがないかを調査する仕事です。たとえば会社が内定した社員を調査することもあります。なかには、息子の婚約者の女性の素行をこっそり調べる家族もいるのです。

 

そして人探しの依頼を受けることもあります。蒸発して行方不明になった親族や昔の恋人など、さまざまな複雑な理由で調査を依頼する人も存在しています。また、行方不明になったペットを探すという仕事を受ける場合もあります。あまりにも過去の人を探すのは、困難なケースも少なくありません。

 

探偵の仕事内容は、上記のことを毎日コツコツと地道におこないます。ほとんどの仕事が張り込みという場合も多く、天候に左右されずいつでもおこなわなくてはなりません。場合によってはお昼も休憩も取れずに過酷な状態で働かなくてはならないこともあります。

 

探偵事務所を選ぶ際の注意点

探偵事務所を利用する際に気を付けなければならないことは、事務所側が有利になるように話を進めようとすることです。料金を高く受け取りたいからと言って、探偵事務所は長い時間にした方がいいですよという話をしてくることがあります。また相談だけなのに料金の支払いが発生するようになり、相談によって結構高い金額を支払うこともあります。このような問題点については、探偵事務所を選ぶ時に解消できることがあるので、なるべく良い事務所を選ぶようにしてください。

 

大手の事務所では相談料が無料になっていることも多く、これなら安心して相談できることがあります。ただ大手でもプランについては長い時間にして欲しいという話を持ちかけてくるので、自分の意思をしっかり伝えて、それに応えてくれる探偵事務所を選んだほうがいいです。とにかく二人三脚で頑張ってくれるような事務所が望ましいので、少しでも探偵事務所をいいものにしたいと考えているなら、話を無料で聞いてくれて自分の思いをプランにしてくれる所にします。

 

こうしていい探偵事務所を利用することが出来れば、そこまで多くの負担は感じられなくなります。また探偵事務所によっては、ちょっとしたサービスによって、料金を少しだけ減らしてくれることもあります。色々な話を何度もして、最終的に自分が依頼したい内容が固まってきたのであれば、しっかり見積もりを取って検討します。これらを総合的に行って、なお且つ依頼が決まるまで無料にしてくれる所が望ましいです。