探偵事務所を比較検討する際のポイント

離婚の理由が浮気や不倫の場合や慰謝料を多く貰いたいなどの場合には、探偵事務所を活用するのも手です。浮気や不倫の可能性が高い場合には、証拠写真などをもとに慰謝料を請求したり、有利な条件で離婚することも可能です。

 

さらに、浮気の可能性が低い場合でも、密かに浮気をしている可能性や内緒の借金、やましいことをしているなどの離婚に有利な情報が集まる可能性もあります。

 

しかし、探偵事務所を利用したい!と思ってはみたものの、そもそも探偵ってどうなの?というところから、いざ仕事を依頼しようと考えているなら、どのような点をポイントに選ぶべきなのかを知っておけば、安心して仕事を依頼することができます。

 

●探偵事務所を比較するポイント

 

・複数の探偵事務所から見積もりを取る
浮気調査の場合、1時間の調査費用として平均2万円〜2万5千円程度の料金がかかってきます。

 

しかも浮気調査となると2人1組で行動するのが原則ですので、素行調査などに比べると、どうしても割高になってしまいます。

 

上記の料金の他に、諸経費として移動費やガソリン代などの経費も入れればかなりの費用になってきますが、ここで問題なのが悪質な探偵事務所の場合、見積もり書によく判らない費用を計上してくるという点です。

 

まずはの探偵事務所から見積もりを取り、見積書を見ながら説明を受ける際に、気になる部分を丁寧に説明してくれたり、言っている事に矛盾を感じないかどうかを見極めましょう。

 

特に最近の探偵事務所は、成功報酬型やパック型などもありますので、なるべく複数の事務所から見積もりを取るようにしておきましょう。

 

・調査能力の高さ
費用が安い・高いから安心♪という基準で探偵事務所を選ぶことができませんので、ある程度の調査能力は確認してから、探偵事務所と契約する必要がありますので、見積もりの説明を受ける時にでも、どのような機材(カメラやレコーダーなど)を使用しているのかを質問しましょう。

 

古い機材を使用していたり、十分な説明が無いようなら、調査能力も疑ってかるしかありません。信頼関係を築けような人柄だったり、離婚関係の法律に詳しいなどの能力の有無も見極めるようにしましょう。